クレスコ主催セミナー

AWSでビジネス変革を実現するための
モダナイゼーション戦略

2024年7月18日(木) 11:00~12:00

セミナー主旨

「 クラウドを導入したが、課題も多く次なるステップを模索している 」
「 最近話題のモダナイゼーションについて詳しく聞きたい 」

多くの企業がIT環境のクラウド移行を進めているものの、費用や運用効率の面で思ったような効果を得られずに、行き詰まりを感じています。
クラウド導入の真の価値は、導入後のアプリケーションと開発手法のモダナイゼーションにあります。

本セミナーでは、モダナイゼーションの概念をお伝えし、AWSを活用してクラウドのメリットを最大限に引き出す方法を、具体的な実装方法や成功事例を用いて詳しく解説します。

セミナーを通じて、すぐに実践できるノウハウを習得し、ご自身の組織の改善に役立てることができます。
ぜひお気軽にご参加ください。

対象者

特に、以下のような方々にお勧めいたします!

  • AWSによるモダナイゼーションとは何かを理解したい
  • 効果的なAWSへの移行方法を学びたい
  • クラウド移行後、他社はどんな取り組みをしているかを聞きたい
  • 今すぐできるモダナイゼーションへの取り組み方を知りたい

セミナー概要

 日時  2024年7月18日(木) 11:00 - 12:00
場所 Zoomウェビナー
※参加方法は、申込後にお送りするメールにてご案内いたします。
ご案内メールに記載されたURLで当日までにウェビナー参加登録をお願いいたします。
 プログラム
  1. モダナイゼーションとは
  2. モダナイゼーションを加速するための5つの領域
  3. モダナイゼーション事例のご紹介
  4. AWS Well-Architected Framework と The Frugal Architect
  5. 30分で構築できる「Cloud Intelligence Dashboards」のご紹介
  6. Q&Aセッション(参加者からの質問にその場でお答えします)
主催 株式会社クレスコ
費用 無料

プレゼンター

藤田 光男


株式会社クレスコ シニアサービスマネジャー

複数のメガベンチャーにてセールス/マーケティング職に従事後、クレスコへ入社。現在はクラウド領域のサービス開発やプリセールス、協業企業とのアライアンス推進を担当。
AWS Certified Solutions Architect – Associate、Azure Fundamentals、Google Cloud Digital Leader、ITIL4 Foundation、FinOps FinOps Certified Practitioner

お申込み

※入力内容をよくご確認のうえ、お申込みください。※Gmailなどのフリーメールアドレスはご使用いただけません。
※日中にご連絡のつく電話番号のご入力をお願いいたします。
お申込みにあたり、下記「お申込み注意事項」の同意が必要となります。
ご提供頂きましたお客様の個人情報は、株式会社クレスコが製品サービスやイベント情報の提供をする目的のみで利用いたします。 お客様のご了承なしに第三者に開示することはいたしません。お客様の個人情報について、厳正な管理下で安全に保管し、適切な取り扱い及び保護に努めます。 詳しくは、クレスコプライバシーポリシー をご覧ください。

お申込み注意事項

プログラム内容の変更
当日のプログラム内容は、上記の内容から変更される可能性があります。

キャンセルポリシー
当日でもキャンセルを受け付けます。

お申込み
お申込みは開催日前日まで承ります。満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申込みください。複数名でのお申込みは、ご受講者様おひとりずつご登録ください。株式会社クレスコおよび講師の所属企業と競合すると考えられる製品やサービスをご提供している方からのお申込みについては、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

開催中止
講師の急病、天災、又はその他やむを得ない理由により、開催を中止させていただく場合があります。また、やむを得ず会場が変更になる場合があります。それらの場合、受講日までにメールにて連絡します。会場までの交通費や宿泊費は、受講される方の負担となります。

最少催行人数
セミナー開催の最少催行人数(10名)に達しなかった場合には中止となる可能性があります。

ウェビナー形式での催行
ウェビナーでは、「Zoom」を利用します。参加方法は、申込後にお送りするメールにてご案内いたします。ご案内メールに記載されたURLで当日までにウェビナー参加登録をお願いいたします。「Zoom」のアカウント作成は不要です。スマートフォン・タブレット端末でもご参加いただけます。また、ご受講者様の環境や利用ツールに起因するトラブル等により配信の品質が低下する場合があります。あらかじめご了承ください。

Creage

クラウド総合支援 Creage

従来のシステム資産を活かしながらパブリッククラウドを活用し、クラウドジャーニーをお客様とともにデザインします。

アプリケーション
モダナイゼーション

コンテナやマイクロサービスを活用し、お客様の現行システムをクラウドに全体最適化することで、ビジネススピードの向上を実現します。
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
詳しい資料はこちら