UiPathスモールスタートパック導入事例
製造業様

プログラミング知識がなくてもRPA開発ができた!
UiPath StudioXでクイックスタート

業種:製造業
従業員数:500名以上

導入前の課題

性能と容易さを兼ね備えたRPAツールが見つからない

業務改善の必要性は理解しているものの、IT部門は基幹システムの運用保守で手一杯のため、業務部門主体で何かできることはないか検討していく中、RPAなら大がかりな投資をせずに改善効果が期待できるということを知り複数のRPAツールを比較検討されていました。

プログラミング知識のない業務部門主体での内製開発が可能なツールということを重視して製品選定を進めていたため、UiPathは高機能だが、自社社員では難しすぎて使いこなせないかもしれないと考え、性能に不安はあるものの他社ツールの導入をほぼ決めていました。

クレスコからの
提案内容

StudioXで性能と容易さの両方を実現、
Cloud OrchestratorでRPA化を安全に管理

UiPathは高機能で堅牢制・信頼性は高いが全くの開発未経験者には教育投資と習得までの時間が必要というお客様の認識を払拭するため、開発未経験者でも数時間の学習で業務自動化を実現できるStudioXという製品をご紹介し、開発経験のない方でも抵抗がないことを製品デモなどでお伝えしました。
また、開発経験のないメンバーで進めていく場合に、管理者不在の状態でセキュリティやコンプライアンス上のインシデントを発生させないような仕組みづくりとしてCloud Orchestratorの導入も合わせて提案いたしました。

StudioXとCloud Orchestratorのほかに、教育と初期設定サポート、リモート保守チケットなどが特典としてつくスモールスタートパックによって、お客様にRPA化の実現を確信していただき、クレスコのスモールスタートパックの導入を決めていただきました。

スモールスタートパック導入で
ここが変わりました!

初期導入時の技術支援・オンライントレーニングで、業務部門が主体となるRAP化を促進

スモールスタートパックの特典を活用し、初期導入時の技術支援や開発ツールのオンライントレーニングを実施したことですみやかに業務部門による開発や運用をスタートすることができました。
またスモールスタートパックにはリモート保守チケットもついているので、ちょっとわからなくなったなというときでも気軽に質問することができ、どのような業務が自動化できるのかなどのコツも掴んでいただいているため、業務部門が主体となったRPA化を促進しています。

提案サービス

UiPath
スモールスタートパック

ライセンスとサポートがセットになった、これからRPAを始める企業におすすめのパッケージです。

教育・トレーニング

未経験者から中・上級者向けまで、お客様のご要望レベルに応じた教育・トレーニングを実施いたします。

UiPathライセンス販売

UiPath認定リセラーとして、お客様のご要望やご利用環境に最も適したライセンスを選定しご提供いたします。
ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
詳しい資料はこちら