組込みシステム

携帯電話や情報家電、産業機器等のプロトタイプを含む
ソフトウェア開発や技術アドバイザ等のご支援をしております。

クレスコの組込みシステム

数⼗年にわたる経験と先端の組み込み技術により、⾼品質/⾼信頼の組み込み製品開発に携わっています。
組込み業種別⽐率/保有スキル

車載

各種の⾞載向けECU開発を⼿掛けております。機器制御のための⾞内ネットワーク(CAN等)にも強みを有しております。
機能安全対応やAutomotive-SPICEに準拠した開発プロセスにてシステム設計〜受け⼊れテスト迄をサポート可能です。
各種センサー制御ECU
載⽤エレクトロニクスハーネスやセンサーECU等の開発経験を有しております。機能安全コンサルタントによるプロセス構築からソフトウェア開発までトータルサポート可能です。
情報ディスプレイ
⾞載コックピット⽤情報ディスプレイ、ディスプレイオーディオ向けのプラットフォーム開発(主にAndroid)の豊富な経験を有しております。 WiFiなど近距離無線や各種センサー情報による制御を実施するミドルウェアーに強みを有します。CarPlay,AndroidAutoの開発にも取り組んでおります。
メーター
保全部品である⾞両⽤メーターのソフトウェアーをA-SPICEに準拠した形で開発を⾏っております。複数の国内/海外カーメーカー仕向けとして多種多様な開発経験を有しており、ドライバー制御〜画⾯表⽰までをカーメーカー様に短期間/⾼品質で納品する⼿法を確⽴しております。
ADAS
⾃動⾛⾏システム向けECUプラットフォームの開発に取り組んでおります。

エレクトロニクス

テレビ、カメラなどホームエンタテインメント機器の開発実績を有しております。デバイス制御ドライバから、アプリケーションまで幅広い対応が可能です。
デジタルテレビ
Android搭載TVの開発において、映像信号の制御、放送規格(ARIB等)の解析から、デバイスドライバからミドルウェア、アプリケーションまで幅広い対応実績がございます。
ビデオカメラ
映像信号の制御、画質制御など、ドライバ中⼼に、商⽤カメラ、⺠⽣カメラの実績がございます。
スチルカメラ
ミラーレス、⼀眼レフ、コンパクトカメラなど、レンズ側の制御を含め、多くの製品開発実績がございます。
オーディオ
携帯型オーディオ機器のデバイスドライバ、ミドルウェア中⼼に開発実績がございます。

モバイル

スマートフォン、携帯電話/PHSの豊富な開発経験を有しております。
Android OS
カメラ/マルチメディア、センサ関連のドライバー/ミドルウェア作成に関して、日本有数の経験を有しています。

医療

⼈材派遣や転職紹介といった⼈材採⽤業務からタレントマネジメントなどの⼈材活⽤業務まで⼈材業務全般の対応が可能です。また、クラウド、AI、ビッグデータ解析といった先端技術を活⽤した「HRテック」の対応実績もございます。
医療機器
内視鏡、内視鏡洗浄装置、電気メス等の開発経験を有しております。医療機器開発に求められる、⾼信頼性開発のご⽀援をいたします。

産業/社会インフラ

医療機器、半導体製造装置など、⾼信頼性が要求される分野においても、多くの実績がございます。
産業向け機器
顧客様の深層ニーズにお応えするべく専⾨的な制御系SI事業を展開しております。
半導体製造装置
半導体、液晶製造装置の開発における、数理処理に強みを⽣かし、開発に取り組んでおります。
発電・送電システム
IEC61508に準拠した⽕⼒発電装置や送電装置の開発に取り組んでいます。

共通

機能安全

機能安全とは電⼦制御を利⽤したシステムにおいて、システムが⼈に危害を及ぼさないようにするための技術的なアプローチと⾔えます。

このアプローチを実現するには各分野ごとで定義されている規格に準拠することが求められます。規格には例えば、プラント・制御機器全般向けのIEC61508や⾃動⾞向けのISO26262、鉄道向けソフトウェアのEN50128、⼟⼯機械向けのISO15998といった規格が存在します。それぞれの規格が要求する主な項⽬としてはシステムのアーキテクチャ、ハードウェアの故障率、ソフトウェアのプロセス等が定義されており、適合状況の審査を経て機能安全の認証がなされます。こういった規格への適合性を証明するための機能安全への取り組みには多くのノウハウを必要とします。

クレスコでは理論的な機能安全サポートのみならず顧客様の環境や現場状況に合わせたサポートを顧客様とともに推進してまいります。
機能安全コンサルティング
認証機関が実施したギャップ分析情報より改善に向けた各種施策の計画などを実施します。
機能安全エンジニアリング
プロセス構築などを代表とする各種施策の推進とガイド/マニュアルなどの作成等を実施します。
またエンジニアレベルの機能安全対応化なども実施可能です。
教育⽀援
機能安全の内容などの初期的な教育から各種ツールの使⽤⽅法の啓蒙など、御社の機能安全導⼊プログラムに合わせた教育プランのご提案〜教育実施をご⽀援可能です。

ツール導⼊⽀援

構成管理ツールやトレーサビリティーツールの導⼊をアドバイス、ご⽀援可能です。

⽣産性向上施策(開発作業の⾃動化)

RPAを活⽤し、開発作業の⼀部⾃動化による⽣産性向上を実施しています。作業の効率アップ、作業ミスの低減などの効果を期待できます。

事例紹介

⾞載CenterDisplay開発

⾞両通信機能からアプリケーション開発まで⻑年培ってきた⾞載開発経験を活かし幅広く対応するとともに、⾞載機器に求められる⾼信頼性設計を推進しております。 また、仕様調整から担当することにより複数開発の共通アーキテクチャ設計を⾏い⽣産性向上を図っています。これらの特徴を活かしカーメーカ純正から市販製品、周辺機器まで幅広く開発をご⽀援しております。

情報家電/モバイル プロダクトライン開発事例

並⾏する多数のプロダクトライン開発において、各種機能のデバイスドライバ、ミドルウェア、アプリケーション領域における要件定義から評価プロセス、各⼯程におけるSoCベンダーとの調整実績がございます。 プロダクトの開発プロセス改善やニアショア開発で顧客プロジェクト全体の⽣産性向上に寄与しています。

機能安全⽀援:Tier1(ボディ系)システム、ソフト開発部⾨

機能安全規格対応のため、システムレベルでの安全分析、安全計画の作成から機能安全システム設計書の作成、システムレベル安全分析(定量的/定性的) 、HWレベル安全分析(定量的)のご⽀援を実施いたしました。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください
詳しい資料はこちら